BUGY CRAXONE

DIARY

OIKAWA:SIDE EFFECT

2004/10/31(日)

BEA VOICEの今月号(11月号)でsorryロンパーが紹介されてました。
エヘンエヘン。

今月号は見れないけどバックナンバーは読めるやつもあるよ。
http://www.bea-net.com/
ちなみに273号の表紙で若かりし日(金髪)のおいらがうっすら確認出来ます。

2004/10/27(水)

眠れない時、どうしてますか?
よく「昨日は布団に入っても2,3時間眠りに就けなかった」
なんて会話を耳にするけど、俺はそんな時は眠りません。
基本的に眠くなるまで布団に入りません。
眠くもないのに寝ようとする神経がわかりません。
だからといって寝るのが嫌いではありません。
むしろ大好きです。
眠くないのにどうしても寝なきゃならない時は
アレンジを考えるか本を読みます。
近頃は絶賛曲作り中で何曲も同時に作ってるんで、
まずどの曲のアレンジを考えるべきかで迷ってしまい
眠れなくなってしまうんでもっぱら読書をしてます。
ようやく「お~い!竜馬」(まんが)を卒業して
「竜馬がいく」(司馬遼太郎著)を読み始めてます。
全8巻なんだけどおもろいからかなりのペースで進んでます。
おもろいから切りぎわが難しく目が冴えちゃうこともしばしば、
今さっきまでも読んでたんだけどご覧の通り!?
今日は昼からリハだけど現在AM8:59、頭さえまくりです。
なので、どうして歴史もんを読むようになったかを軽く書きます。

始まりは「北斗の人」(司馬遼太郎著)
基本的に学生時分から歴史物には興味ゼロ。
だって何か漢字多し読みずらそうでしょ。
「北斗の人」は江戸期、北辰一刀流開祖となった
千葉周作の生涯を描いた小説なんだけど、
1年程前になんかの拍子に兄貴から「ちょっと読んでみろ」って渡されたんさ。
読んでみてびっくり。
すらすら読破。
千葉周作は剣道の基本を作ったって言われてる人で
俺も5歳~高校卒業まで剣道をやってからすんなり入り込めたよ。
最高に面白かった。
余談だけどモンチが散歩中に見つけた千葉周作のお墓の写真を撮ってきて
リハ中に自慢された事があったな~。

それから「宮本武蔵」を読み今は「竜馬がいく」です。
とくに「竜馬がいく」はもっと若いうちに読んどいてもよかったな~って
ほんのちょっぴり後悔してます。

とかなんとか書いてるうちにAM9:51
眠くなってきたんで寝ます。
これから眠れそうもない時は日記を書くことにします。

おやすみす。

2004/10/26(火)

今日、QUEの二位さんのラジオにお邪魔して来ました。
THE CLASH話しをしたりバカ話しをしたり楽しかったです。

放送日などの詳細は近々NEWSでお知らせします。
もうちょい待っててねん。

あと、デザイナーのaaaaaoa(←意味不明だが本人の署名がこうなってる。
意味も教えてくれない)こと早坂君からDVDのチャプターのデザインが送られてきた。
洒落も効いてるし洒落てるし文句ナシのかっこよさ!

2004/10/23(土)

とうとう買っちゃいました。
i pod
次にMDが壊れたらi podにしようって思ってたら
とうとう読み込まなくなっちゃって…

なんせ便利ですわ。
こりゃ便利。
ほんと便利。

ただ一つだけ難を言わせてもらえれば
マイク録音がモノラルのみなんだよね。
爆音でおこなわれてるリハのネタ録りは
ステレオでもちょいと録音レベル設定を
間違えると聴き難いのにモノラルとなると
かなり厳しそうなんだよね。
まだマイクを購入してないんで分からんけど
それさえ解消されれば最強の逸品なのでは!?
なにはともあれモノを買ってこんなにホクホク顔してるのは
久し振りなんだな~。

2004/10/15(金)

本日はリハ。
現在は新曲作り中心なんでメチャメチャ楽しみながらやっとります。
今日もモンチがこんなパターンの曲をやりたいって
叩きだしたフレーズでセッションして曲を練ったり
旭が呪文のようなメロを鼻唄いながら弾き出した曲でも
延々まわしたりして練ったり、なかなか好調。
曲の断片はかなりたまりつつあります。
この調子だと年始にはRECに入れるかも!?
まぁ、断片を曲にするのが一苦労んだけどね。

以前からあるんだけどサビ以外がいまいちしっくりこなかった新曲
(仮タイトル ちぎりパン)がすんげ~いい感じに仕上がってきてます。
でも、かなりとっちらかってたすんばらしーであろう新曲
(仮タイトル ヤ、マ、ダ)はひまわり迷路に入り込んでしまいました…
ひまわり迷路なんですぐ抜け出せると思われるが。

リハ後、鈴木嬢と年末に出る季刊誌の取材。
その号はTHE CLASH特集なんでメッチャはりきって挑みましたが
なかなかうまく話せない自分にがっくり。
もっと色々CLASHについて語るつもりだったのに…
不甲斐なし。

でもインタビューは非常に楽しかったし
THE CLASHの特集号で俺がインタビューを受けられるなんて非常に光栄なんで
嬉しくってスキップで家路につきました。



おわり

と思ったら夜中にデザイナーの早坂君が北海道遠軽産のじゃがいもを
お土産に持って参上。

12月に出すDVD「「thank you,I will scream here」」の
ジャケの第一弾が上がったの事。

すんげ~カッコイイです!
裏ジャケまでメッチャカッコイイです。
好御期待!

発売日など詳しい情報はbgc mailやNEWSで随時お知らせしてくんでお楽しみに!


※仮タイトル付けはモンチの仕事です

2004/10/09(土)

cuthbarts(札幌)が来るってんで目黒氏(BASS)に出演時間を聞こうと
電話したところ「来れるの?」と聞かれ
「行くよ」って普通に答えてしまったが
カーテンを開けてみると外はドシャブリ
家の前のマンホールからは下水が逆流して噴水とかして
TVのNEWS速報では飛行機や電車の運休情報がひっきりなしに飛び交い
挙げ句の果てに実家から「大丈夫なのか?生きているのか?」と
生存確認の電話まで。
行くなんて言わなきゃよかったなんて軽く後悔しつつ
消防隊員が道路に流れ出した下水を何とかしようと
マンホールを開けたり閉めたりしてるのを見つつしばし待機。
前に日記でも書いたけど北海道人は台風にめっぽう弱いです。
小一時間したら雨もやみ逆流してた家の前の下水もひいたので
渋谷O-NESTへ出動。

cuthbartsは初めて観たんだけどメッチャカッコよかったよ。
ほんと北海道にはいいバンドが腐るほどいるね。
やるな、道産子。
がんばれ、コンサドーレ!&ハムファイターズ!

http://www1.odn.ne.jp/cuthbarts/

2004/10/08(金)

ガンダムっ!
昨日家で作ったすんばらしいであろう新曲を
スタジオで合わせてみたところ、かなりとっちらかってて
いま一歩なんでやり直す事に。

だがしかしッ!
音合わせしてたらノリノリの曲が出来たんで良しとする。

エヘンエヘン。

2004/10/07(木)

うぎゃ~っ!
ようやくカッコいい曲が出来ました。
明日リハで合わしてみるのが楽しみなのだ。
更にかっこ良くなるハズなんで。
近頃は一からスタジオで作ってく事が多かったんで
久々に家で通しで作ってみました。

ン~マンダム

2004/10/06(水)

submen(大分)を観に下北沢251へ
相も変わらずいいバンドだね。
また近いうちに対バンできるのを楽しみにしてます!

2004/10/02(土)

お題を出して何も見ずに書くやつです。
新潟の待ち時間があまりにも暇だったんで…

のせていいんだかどうだか分からんけど
あまりにも面白かったのでお暇ならどうぞ。

並べてみると案外モンチやるね~。

UPDATE

ATTENTION

リラックスしろ - Music Video

パーラメントに火をつけて - Music Video

わたしは怒っている - Music Video

ふぁいとSONG - Music Video

20周年特設ページ

TOP PAGE