BUGY CRAXONE

DIARY

OIKAWA:SIDE EFFECT

2006/02/28(火)

千葉の寒風にやられて俺の喉の調子がいまいちだったので
打ち上げにも参加せず東京へ。

THE BEATLESとJOHN LENNONをみんなで聴きながら帰宅。
IMAGINEの「アッア~~アア」と「ユッウ~~ウウ」では
お決まりの男三人、地獄の打ち上げ花火式ユニゾンをキメながら!

ビートルマニアではないので
沢山は出てこないけど、時代背景と
その曲が出た時との関係などを
みんなで話しながら聴いてたら、もう東京でした。

いつ聴いても新たな発見があるので
THE BEATLESは飽きないです。

ひさびさに I AM THE WALRUS を爆音で聴いたら
かっこ良すぎて死にそうになりました。




追伸
会場で書けなかったアンケートを
FAXで送ろうにも送れない!って苦情が何軒か来てました。
すいません、ZubFAXがイカレテました。
早速購入したんでいつなんどきでも!

I AM THE WALRUS / THE BEATLES

2006/02/25(土)

またまたオリンピックの話し。

スルツカヤさんのほっぺは真っ赤でかわいいけど
ミキティーの前歯は小さくてキュートです。
上戸 彩の前歯は大きくて可愛いけど
ナント言っても荒川さんでしたね。
鈴木嬢程マニアでもない俺でさえ
あのスケーティングの凄さには驚かされました。

派手なジャンプとかに目がいきがちだけど
地味でも、たいしたポイントにはならなくても
自分の信じた、大好きなスケーティングをして
観客を完全に巻き込んでたもんね。

なんだか、一時期はポイントが気になって
自分を見失いかけた事もあったらしいんだけど
乗り越えて、克服して、金だもんね。
しかもオリンピックで。

凄いわ。

おめでとうございます。




STAY FREE / THE CLASH

2006/02/21(火)

昨日の話しの続き。
続きか?続きかなぁ。

BUGY VS アメリカでカーリングの試合をしてて
鈴木嬢が「イエ~ス、イエ~ス、ウォ~、ウォ~」って
叫びながらストーンを投げて
男3人が氷を擦ってるんだけど、
いきなり野球盤の消える魔球よろしく
氷に穴が開き俺らは負け、
アメリカチームはアックスボンバーの形で
腕を組み合い勝利の雄叫びをあげてるところで
目が覚めたそうです。

モンチの昨日の夢の話しでした。






RIOT RADIO / THE DEAD 60S

2006/02/20(月)

今回はライブだなんだであんまり一生懸命は観れていないけど
オリンピックですね。

カーリングがなかなかおもろいです。
「イエ~ス、イエ~ス、ウォ~、ウォ~」って。
あと一勝で準決勝進出!ガムばれ、日本!



26日はPRIDEですね。

マリオ・スペーヒーVS 高阪剛 も気になりますが
マーク・ハントVS 西島洋介も気になります。
田村にもガムばって欲しいもんです。
ガムばれ、日本!





AS YOU ARE / TRAVIS

2006/02/18(土)

朝の8時に大阪のホテルを出発予定だったが起きたら既に9時。
前日の打ち上げは大盛り上がりでめっちゃ楽しかったのだが
俺はろれつが回らなくなり3時(多分)頃、戦線離脱。
モンチは5時、鈴木嬢は6時、旭君にいたっては
さっきホテルに戻ってきたらしい…

まだ具合は悪かったが酒は残っていなかったので
コーヒーと水とカルピスとポカリを飲み干し機材車へ。
3人とも爆睡の中THE POGUESのIF I SHOULD FALL FROM
GRACE WITH GOD(名盤!)とBUGY CRAXONEのBUGY CRAXONEを
爆音で聴きながら東京へ。

何故こんなに早く出発したかというと
THE MODSのライブ(リキッドルーム)を観る為だ!
25年間同じメンバーで走り続けてるバンド、THE MODSを観る為だ!

6月には前代未聞の1stアルバム「FIGHT OR FLIGHT」
(1981年発売の超名盤!)をNEW RECORDINGしてリリース!

苣木さんのあり得ないくらい素晴らしいギターのトーンに
俺らもしぶとくやってきますと心に誓い帰路につきました。

それにしても3回目のアンコール、嬉しかったなぁ。




TWO PUNKS / THE MODS

2006/02/09(木)

バンドを動かす上で右か左か迷った時、
いつもその人に相談したら何て答えてくれるだろうか?って考えてる。
「sorry,I will ~」をリリースする時は実際に相談に行って
納得して、励まされて、すっきりして、胸を張って帰ってこれた。

頻繁に連絡をとってた訳じゃないけど
その人のアドバイスは常に迷ったときの俺の指針となっている。
突然いなくなってしまい、未だに何が何だか良く分かんないけど
その人と話した時間は俺にとって大きな大きな財産となっている。

ツアーが終わったらまた誘って飲もうってゆきちゃんと話してたけど
それは叶わなかった。
でも、わかんないけど、多分そういう事なんだよね。




来月は時間が作れそうなんで会いたくてもなかなか会えなかった人に
片っ端から連絡いれてみようと思う。




曲作りに関しては一切なにも言わなかったけど
この曲に関してだけはボソっと褒めてくれたな。

NO IDEA / BUGY CRAXONE

2006/02/06(月)

あなたは愛媛みかんを食べた事がありますか?
いえいえ本物の愛媛みかんを食べた事がありますか?

昨日、「WATCH YOUR STEP! tour」を共にした
PAのますだっちょからみかんが送られてきました。
ますだっちょの実家は愛媛なんだけど
ツアーの移動中になんだかみかんの話しになった時
「ホントにおいしい愛媛みかんはなかなか県外に出ない」ってな
話しをしてて、そんなにおいしいなら是非食いたいって言ったら
ホントに愛媛からみかんが一箱送られてきました。

届いたのが午前中でモチロン寝てたんだけど
一個食べてみてびっくり!
ホントにうまいっす。
寝起きなのに連続8個食べてしまう程
うまいっす!

愛媛みかん恐るべし。





ORANGE CRUSH / R.E.M.

2006/02/05(日)

モンチが来たんで急遽、鍋をすることに。
豚ニラ鍋をしました。

鰹節でだしをとってニラと豚肉をぶっこむだけの
超簡単鍋なんだけど、たれに一工夫。
ニラに粘りがでる位細かく刻んで叩いて
メンつゆと合わせます。

これが激うま。
平野レミ(エミ?)さんがTVで紹介してたやつの
受け売りなんだけどホントうまかったっす。

近頃は物作りしてないんで
料理ですらメチャクチャ楽しみながら作れます。






PIG / SPARKLEHORSE

2006/02/04(土)

ツアー中は移動距離が長くなれば長くなる程、
優しい音が聴きたくなります。

曲調って事ではなく音質ですね。
だからツアーの後半は初期のROLLING STONESや
FRANK SINATRAやROCK STEADY率が上がります。
シナトラの「MY WAY」がかかった日には
聴くに耐えないユニゾンの嵐になりますが(笑)

それも通り越して更にハイになると
ピコピコもんでも聴けるんですが
その状態までいくと「ガンダム」って言うだけで
笑いをとれるんで音楽なんて聴いてるどころじゃありません。

昔インタビューでTHE CLASHのポールシムノンが
移動中はROCK STEADYばっか聴いてるってな事を言ってたんですが
今はその気持ちが凄い分かります。

俺のipodの中身も50年代~60年代の音楽が
かなりの勢いで増殖し始めています。




STAGGER LEE / LLOYD PRICE

UPDATE

ATTENTION

★ いいかげんなTV (19.01.19 up)
♯197『瓜二つ』

わたしは怒っている - Music Video

ふぁいとSONG - Music Video

20周年特設ページ

TOP PAGE