BUGY CRAXONE

DIARY

SUZUKI:Dairy Freaks

2007/05/22(火)

5月は過ごしやすい天気でいいですね。
あたしは4月生まれなんだけど5月がよかったなぁ。

最近歩く事が好きになって、よく出歩くようになりました。
リハーサルにも歩いて行こうかなぁと思うのですが
1時間早く起きるのは至難のワザです…。

ということで、まだまだ新曲作ってます。
作っても作っても足りないといった気分で
「もしかしたら本当はもう作らなくてもいいのかも」と
思う時もあるのですが、
根っからの貧乏性と強欲が相まって
まだまだ収まりそうにありません。

こうしている間の精神状態といったら情けないもので、
だいたいの時間は「ウー」とか「アー」とか唸ってばかりです。
よく言う「煮詰まり」みたいなものなのだろうけど、
これが全体の80%くらい。いや、90かな。
あとの10%は「どうせ煮詰まるならコゲちまえ!」という
乱暴な気持ちで、この乱暴でワガママな気持ちから
次の扉が開くことが実は多かったりするわけです。

という事であたしの近況はこんな感じです。
6月のライブにはまた新曲をやれるますように!

最後にリリースが待ち遠しいCDを箇条書きにて。
・NAHT "In The Beta City"
・Kiiiiiii "AL & BUM"
・lostage "DRAMA"
・まだ見ぬ我らのNEW ALBUM

2007/05/05(土)

GW!GW!
(実質的にはあまり関係ははいのだけれど
この響きにはウキウキせずにいられないってワケ!)

今日は天気もいいので
昼から「ROCKERS」のDVDを観る。
こういう時はビールの方がきっと素敵なんだろうけど
数年前からほとんどお酒は飲まなくなってしまったボクには
アイスコーヒーが精一杯です。

さて。
自分の日記が北見のライブで止まっているのに
ホトホト情けなくなってしまったわけですが、
その後の札幌、新宿LOFT、仙台もとても充実した内容でした。
特に札幌は、個人的かつ懺悔的に包み隠さず申すなら
鬼門であったペニーレーンを
(札幌時代も含めてこれまでなかなか満足できるライブが
出来ていなかったのです。非常に情けない話デスガ…)
ついに克服できたように思います。

バンドとしては、なにか新しいものを掴んだというより
持ち味をさらに高める作業が出来つつあると思う。
これを武器に、次に進むべき時が来たのではないだろうか。

という事で、
いつもならツアーの後は「休ませろー、やすませろー、ヤスマセロー」などと
言ってメンバーを困らせるボクですが
珍しくエンジンが加速し続けている次第デアリマス。

まだまだ頑張りますよ。


追伸:日々、素晴らしい背中を見せてくれた怒髪天、
コロニーにてろれつの回らないあたしの相手をしてれた
ニューロティカカタルさん、フラカン前川さん、竹安さん、小西さん、
いつも新鮮な気持ちにさせてくれる不死身のHIGH VOLTAGE、
仙台にて素敵な一日を与えてくれたHARISS、LONESOME DOVE WOODROWS、
各会場に来てくれた皆様に、それはもうゾッとするくらいの感謝を!

UPDATE

ATTENTION

★ いいかげんなTV (20.05.19 up)
♯209『むかしのビデオをみてみよう!その2 MV「ナイス・ナイス・ナイス」編』

わたしは怒っている - Music Video

ふぁいとSONG - Music Video

20周年特設ページ

TOP PAGE