BUGY CRAXONE

THeme of the Month

『Northern Blossom compilation EP』について

鈴木 由紀子

.
今回もいい曲作りができたなと思います。
おなじことをしていてもつまらないから、
新しいトライをしてもかすまない、
わたし達ならではのにおいみたいのはいつも大事にしていると思う。
わたし達にとってのアレンジの最終段階というのは、
そこに辿り着くまでの試行錯誤だと思います。

メロディやそれぞれのフレーズや歌詞の
微妙な混ざり具合があって、今回も無事に辿り着けてよかったです。

制作期間中、キツい時もありつつ
なんだか軽やかになっている自分に気付いたりもした。
これからの自分にとって、とてもいい傾向な気がした。

笈川 司

.
BOYに関しては既にライブで試していたんで
何の問題もなかったんだけど、(それでも色々別アレンジを試したが)
もう一曲を何にするかでかなり迷いました。

個人的には4,5曲用意しておいたんだけど
スタジオで合わせてみたら
今のモードにしっくりきたのは1曲のみで
その曲に決めようかと考えていた矢先、
「Perfectで決まりだね」と鈴木さん。

「ちょっと待って!まだリフしかないっしょっ?」
「レコーディングまで1週間切ってるよ?」と嘆いても
「何とかなるんじゃない?」だって。

それを知ってか知らずか良く分からんけど
スタッフ陣営も「Perfectかっこいいですね」と。

こりゃ参ったとそれから4,5日は
寝ても冷めてもPerfectのアレンジ。

TV観てても散歩しててもコーヒー飲んでても煙草吸ってても
鼻かんでても靴紐結んでても思い出し笑いしててもetc

HELLO、IDEA !って偶然いきなり
ひらめいたから良かったものの
内心ヒヤヒヤでした。

結果的にいい感じに着地出来たんで大満足ですが
いままでの俺ならふた月ほどかけてひねり出してたものを
この短期間で出来たのが最大の成果だと思ってます。

次にこんな事があったら(間違いなくあるだろうけど…)
フリスクのまとめ買いだな。

旭 司

.
今回のRECで印象に残ってることね?。

ヒッシーが参加してくれてのレコーディングだったんだけど、
とにかく音決め終ってからのリズム録りが早かったね。

初RECだから結構時間かかってしまうかもなぁ?なんて思ってたけど
全くそんなことなかったねー笑

せーのっ!バーン!ってやってハイOK!みたいな感じだったよ。

今回の2曲のベースは、シンプルさと個人的な懐かしさにこだわったかな?
懐かしさと言われてもなんぞ?ってなると思うんだけども、
今の自分じゃなくて、その昔旭がこう弾いてそうだぞ?っぽいニュアンスの
ラインってことです。笑
余計分かりづらくなったかな・・・

とにかくイイ感じでこれからのライブに登場してくるであろう曲なので
みなさん是非聴いてみてくださいな?

 archives

UPDATE

ATTENTION

★ いいかげんなTV (20.07.29 up)
♯216『サッポロ・プリティ』

わたしは怒っている - Music Video

ふぁいとSONG - Music Video

20周年特設ページ

TOP PAGE