カウンターブロウ006によせて

今日、君は何を見るのだろうか?
明日、君は何を思うのだろうか?
季節という船は僕らをのせてどこまでもゆく
世界という海に僕らは深く沈んでゆく
何が正しくて何が間違ってるというのだろうか?
そんな思いに駆られて旅に出る。
歌って演奏して悩んで考えてボロボロになって帰ってくれば、次の旅の準備を始める。
音楽を、歌を、世界を、あなたを本気で信じてるからだ。
ブージークラクションはそんな誠実なバンドだと思う
僕はそんなブージークラクションを信じている一人です

篠原信夫 the blondie plastic wagon(COUNTERBLOW 001出演)


posters designed byHAYASAKA